出張の疲れは出張マッサージで癒す

営業の仕事をしており、都内から全国各地に飛び回る日々を過ごしています。
朝早くから起きて空港や駅に行き目的に移動、現地に着いたら休む間もなく商談、そして夜は接待と一日中働きっぱなし。
身も心も休まる暇がなく、1回出張をこなすだけでかなりの体力を消費してしまいます。
しかし、出張先から帰ったらまた別の仕事が待っている日々。
アリ地獄にハマったように疲れる日々から中々抜け出せません。
そこで、私が利用しているのは出張マッサージのサービス。
出張が決まったらその地域の人気店をネットで検索してすぐに予約を取る。
出張当日は、一日の仕事終わりにセラピストをホテルに呼びじっくりとマッサージをしてもらいます。
一日分の疲れが一気に抜けていくので、東京に帰るまでに疲れを持ち越しません。
出張費がでるので、払う料金も少なくて済みますしね。
なにより、若い女性セラピストに来てもらいその地域の言葉で会話をしていると、精神的にも癒されます(笑)。
忙しい出張の唯一の楽しみになっています。